FX(外国為替証拠金取引)をストーリーで楽しく学びましょう♪
フローレンス先生がマンツーマンで優しく教えてくれます。

登場人物

トレード・始太郎 高校生。大学は金融学部を選んだが将来不安。
高校卒業を前に新聞やニュースを初めて真剣に見始める学生。

フローレンス先生 年齢不詳。スリーサイズはB:??? W:?? H:??
大学で経済学を専攻している頼れるお姉さん。
高校に教職課程でやってきて、悩める太郎くんと出会う。
いろんな知識を教えてくれる優しい先生。

プロローグ

掃除が終わり一人、誰もいない教室で呟く学生。

高校三年、受験も終わって来年からは大学生か。
……俺、何となく『かっこいいから』って大学の学部は経済・金融学部にしちゃったけど大丈夫かな……。
受験の時は大学入るので精一杯で学部まで頭が回らなかったけど、俺、別に金融に詳しくないしな~

ふふふ!聞いたわ!君の悩み!人の暮らしは経済と共にあるわ!経済なくして国はあらず!通貨なくして文明在らず!そんな時には私にお任せよ!

誰!?あぁ、教育実習のフローレンス先生じゃないか。どうしたの?そんなに力んで

話は聞かせてもらったわ!そんなに興味があるなら先生が教えてあげるわよ!

え……。先生、社会科の実習担当じゃ?

私の大学での専攻は金融なのよ。太郎君が将来、金融の仕事に着く予定が無くても、日常の中でお金の知識を得ておくのは重要よ。知識の傍ら、財テクの一つで株式やFXでお小遣いも稼げれば家庭にも優しいわ!

それに最近は財テクで株式やFXをやっているの。特にFXに関しては最近、口座開設者数も増えている金融取引の一つで中々に魅力的な取引の一つだわ。よければ勉強がてら一緒にやってみない?

FXか。この際だからFX取引を始めながら、新聞やニュース見ながら政治や経済に気を配ってみるかな~。でも僕、投資に使うような大金持ってないけど……

大丈夫よ!FXはレバレッジというものがあるから数万円程度の少額から始められるから、無理して大金で始める必要もないしね