スワップポイントで利益を出す事ができます。

第11話 スワップとは?

スワップとは銀行の利息をイメージすると分かりやすいと思います。
『近年、日本は低金利だ、銀行に預けても利息がほとんどつかない』と言ったお話もよく耳にします。
しかし、世界に目を向ければ金利の高い国も当然ながら存在します。
金利の低い国の通貨を売り、金利の高い国の通貨を買うと『金利の差額』が発生します。
この差額をスワップポイントと言います。

例として日本円をベースにして考え得ると、日本より金利の高い国の通貨を買い、日本との金利差分が『毎日発生』します。

逆に日本より更に金利の安い国の通貨を買った場合には金利差分をスワップポイントとして『毎日』支払わなくてはいけません。

難しく聞こえるかもしれませんが、FX会社にてスワップポイントの情報はちゃんと公開されています。

もしスワップポイントの支払いが嫌な場合には、取ったポジションを当日中に決済すれば発生しません。